• 加茂錦酒造株式会社
  • 日本酒がちょっとわかるお話
  • 製品情報
  • 加茂錦について
  • ニュース
  • お問合わせ
加茂錦について
About Kamonishiki

明治26年(1893年)創業の加茂錦酒造は、今日まで地元加茂市を代表する
お酒として皆様に愛されてきました。
創業以来120余年、日本人の生活スタイルは大きく変わり、
今日では、食卓に和食だけが並ぶ日というのは本当に少なくなりました。
「ご飯」という言葉が、お米だけでなく、食事全般を指すようになったように、
「お酒」という言葉は日本酒以外のワインやビール、ウィスキーをも指すようになりました。
そんな多様化した食生活の中で、どのようなお酒がおいしく飲めるのか、
私たちは日々研鑽を重ねています。
加茂錦は小さな酒造所なので、生産量や酒造りの体制にも限界があります。
けれども、自分たちが美味しいと思わないお酒をつくろうとは思いません。
あたりまえで基本的なことを守りつつ、
これからも加茂錦はいろいろな角度から酒造りに取り組んでまいります。

Since its establishment in Kamo City, Niigata Prefecture in 1893, Kamonishiki Brewery has been
popular among the local people as representative of their area.Today the lifestyle surrounding sake is
changing rapidly, especially since the food we eat has become more and more diverse.
The word Gohan originally meant only rice, but has taken on the more general meaning of meal.
Likewise the word Osake used to be the word for sake alone, but now it also means any kind of
alcoholic drink.We take great effort to make the best sake for such a diverse dietary life.
We may be small and limited in our output and production, yet we are proud of our work.

  


加茂錦酒造株式会社
本社 〒959-1351 新潟県加茂市仲町3-3
工場 〒956-0112 新潟県新潟市秋葉区新保1291-1
Tel.0250-61-1411 Fax.0250-61-1412
※蔵見学および蔵での直接販売は行っておりません

Kamonishiki co,ltd
Head office:3-3Nakamachi,kamo-shi,Niigata,Japan Zipcode 959-1351
Sake brewery:1291-1Shin-bo,Akiha-ku,Niigata,Japan Zip956-0112


We make sake for today’s dining,
using our traditional brewing process.